民族舞踊格闘漫画『逢断』

更新履歴

2018年10月01日 『逢断』 第十九話追加。


落書きと進捗:逢断用Tumblr 

前口上

夜が月のため息で降り、昼が太陽の瞬きで開かれるような。広き大陸の中ほどに咲いた、ある都市の話をしよう。
私はその都市の名をカヌーカと呼ぶ。そこには、人を救う神はいない。もし、あなたの時間を少しだけもらえるなら、私がそこで見たことを、すべてお話しよう。
私の名は、イテフ。意味は、時の神に捧げられた贄。そして私はツェーでもある。意味は「全ての時を見る者」。
そして私はタズルでもある。意味は、「人間」。
あなたと同じ、いつか、砂に還る者のひとり。


民族舞踊格闘漫画 Sword dance『逢断』 本編


外編・おまけまんが